--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

03.06

« *きょうは* »






いよいよ卒業ライヴです。

あ、写真は3月1日の京都MOJOで撮ってもらったものなんですけどね。

京都での最後のイベントは、後輩たちと一緒に満喫してきました。

京都MOJOの皆様、観てくださった方々、ありがとうございました。
そして、これからもWoodstocKをよろしくお願いします。


もうご存じの方も多いと思いますが、本日3月6日のライヴをもちまして、私たちWoodstocKは活動休止となります。

でも、解散ではありませんのでご安心を(笑)

それぞれが落ち着き次第、またWoodの音楽をお届けできたらと思っています。

さぁて、きょうはクラムボンのなんちゃってコピーバンドに始まり、初めてメインで歌うtrump、そしてトリのWoodstocKと、盛りだくさんな1日になりますよー。

14時開場というスタート早めのイベントですが、お時間のある方は、ぜひ生駒RHEB GATEにお越しください。

みんなで、思い出に残る素敵な日にしましょう♪


ちなみに、あした7日はハードロック・コピーバンドの抹茶ミルク(仮)で、東生駒ZICO STUDIOに出演します!!

MR.BIG、Extremeなどなど、かなりの難曲ばかりで私はいっぱいいっぱいですが、興味を持たれた方はぜひぜひ遊びにいらしてくださいね(。・_・。)ノ


朝も早いことだし、やまはさんの弦を張り換え、調整を終え次第寝ます!!
スポンサーサイト

Days:  トラックバック(-)  コメント(2) 

    2010

01.10

« *最高の息抜き* »

今になって、やっと実感ががわいてきました。



やるべきことが片づいたら、

新年のご挨拶とともに追記します!!

Days:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2009

12.10

« *カオティック・うっど* »

20091210025502
おひさですー。


卒論と新曲にぐるんぐるんしてるわたしです。



ほんとにね、

楽譜もコードもさっぱりな奴が曲作ると、周りが大変なことになる

と、つくづく思います。


いつもみんなを混沌とさせては反省したりしなかったり(←)だったのですが、

今回はめずらしく詩先・曲後で作り始めちゃったもんだから、さあ大変。


としゃーんに主旋のメロディー書き取ってもらい、さらにはシンセで弾いてもらったり、

ゆかっちゃんにコード探し&コード進行のチェックしてもらったり、

あっきーにリードのフレーズ&音作り相談し(ほぼ投げ)たり…


いつも以上にみんなの負担が大きい問題作となっております(苦笑)


ちなみに肝心のベースライン未完成(・∀・)

でも、頭の中からフレット上に引っ張り出して弾き込めばOKなはず。

コーラスはひとまず暫定版で行きます。


……うん、自分の曲だしどうにかできるはず

というか、どうにかする。


もしかしたらWoodstocKでの最後の曲になるかもしれないので、

想いだけは素直に、詰めこんで作ったつもりです。


うっどのみんな、いつもありがとう<(_ _)>



さーて、みなさん!!

12月19日は生駒RHEB GATEに集合ですよ!!!

Days:  トラックバック(-)  コメント(0) 

    2009

11.26

« *さらば襟足* »

20091126005128
きょう、十数年来の付き合いだった襟足とお別れしました!

恐らく、小学校以来のすっきり加減。
頭軽くなってさっぱり~乾くのも早いね!

卒業式の袴スタイルは、コロンとしたショートカットで挑みたいのです♪

浴衣は襟足有った方が多少映えるんだろうけど…今度のお正月はきもの着て平和に過ごしたいものですなぁ。


とまぁ、冒頭からものすごい勢いで脱線しすぎですが。

これだけ切っても、他の人から見たらあんまり変わってないんだろうな(笑)

……これはいよいよパーマorメッシュか!?



とりあえず今はいーや。



美容院の後は、例の如く大家さん宅(お蕎麦屋さん)へお家賃を納め(&おいしいお蕎麦を頂き)に行き、某100均→薬局で買い物をし、大荷物のままちょっと立ち読み。

ベーマガのラリー・グラハムの記事と、ピック特集をささっと拾い読みしてきました。


シールドや弦などもそうでしょうが、ピックって難しい反面いろいろと試行錯誤できて面白いですよねー

わたしは指弾き派なので奏法自体あまり馴染んでないのですが、一時期色々な種類のものを買い漁って試していたことがあります。

確か一番はじめに買ったのはMoonの平たく分厚いベース用ピックと、ESPのてっちゃんピック(1.0mm)です。

何かもう、ピック弾きし始めた頃は弦の反動が大きすぎてどうすればいいかわからなくなってた気がします(笑)

途中から王道・FenderのheavyやFERNANDESの1.0mmを買い、またロゴや音質が気に入ってYAMAHAの0.35、0.40あたりを使ってみたりとふらふらしてました。

Historyのmedium、heavy、ウルテムの1.0mmなんかも試したりしましたが、最近は専らESPの1.0mmがメインです。

形や材質の違いのためだと思いますが、ESP(1.0)→FERNANDES(1.0)→Fender(heavy)→YAMAHA(0.40)→History(ウルテム)の順にアタックが柔らかく、音が太くなっていく気がします。

試したのはほとんどおにぎり型で、一度ティアドロップを使ってもみましたが、ものの数秒で飛んでったので断念。

なお、大型のトライアングルや細かいサムピック、材質では本鼈甲、ゴム、木、金属などは未体験。


以前はESPピックのキャリっとした音があんまりでしたが、やまはさん×まーくん×歪みの時になんとなーくいい感じの音がするので、FenderやYAMAHAよりも多用するようになりました。

でもまだまだ変わるんだろうなー


あちなみに、後で気づいたら執筆&試奏担当はおなじみ・かわべさんでした(笑)

機材トークといい、本当に引き出しの多さにはびっくりです。

噂の「父さん」が渋くてすてきでした。

ジャズベかっこいいな。


でもわたしの本命はやまはさんですけどね!!

Bass:  トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。